法人・営業・企業リストをお探しの方向けにリスト販売業者を比較してご紹介

法人リスト販売業者から個人名簿を購入することはできる?

公開日:2019/07/01  最終更新日:2019/06/18

自社の商品やサービスを提供出来る取引先などを探すときに便利な法人リストですが、大体は一般企業のものが主です。ただ、中には個人の情報がわかるリストが欲しい時もあります。ここでは法人リスト販売業者から個人名簿の購入が出来るかや、他の富裕層や電話帳非掲載のリストも入手できるかなどを紹介してます。

法人リストの個人名簿購入について

法人リストを活用してダイレクトメールやテレアポなどのダイレクトマーケティングは、自社の販売促進活動の成功だけでなく長く営業を続けていくには欠かせないことです。

その中で一番大切なのは、名簿リストがより自社の商材のニーズにあった精度を高めるターゲッティングの情報が得られるかです。 一般的に企業のものが多いですが、中には個人名簿を取り扱っている業者もあり、これは生年月日や性別、居住地域などの情報が掲載されています。会社の販売したい品物やサービスなどを展開するときに成約する可能性を高めることが出来ます。 名簿は提供するリスト会社によって違いますが、安価だと1件が5円から20円くらいです。件数によりサービス単価なども適用されるので予算にあわせてリスト作成を依頼出来ます。

業者ではリストサンプルや件数検索、見積もりなども無料で行ってくれるのでこちらの希望を伝えることで、最適なリストを提案してくれます。 改正個人情報保護法施行がされてからは、オプトアウトによる個人情報の第三者提供、名簿業者として届出を個人情報保護委員会に提出している業者を選ぶことは重要です。中には届出もしてない会社もあり、このような会社だと思わぬ問題が起きる可能性もあります。 まずは、信頼できるかどうかを判断するためにも正規届出がされていて、これまでに確かな実績なども豊富にあるところが良いです。 インターネットで探せば多くのリスト業者が見つかるので、色々比較して検討するのが望ましいです。

法人リストの富裕層リストについて

法人リストの中には富裕層リストもあり、これは商品の販売や各種の金融投資商品販売などで活用出来ます。金銭的にゆとりがある属性リストなのが最大の特徴で、予算的に大きな商材を取り扱っている会社にはおすすめです。

これも生年月日や性別での分割することも可能なので希望にあわせた細かいターゲッティングも出来ます。 おすすめの業種としては不動産や金融、投資商品や各種他の高額な品などです。資金に余裕があるお客をターゲットにしている業種の場合、やはりそれに最適な名簿は必要です。名簿があれば新規顧客開拓なども成功しやすくなります。 証券や商品取引、不動産などの投資商品だと、一般の人だけだと中々絞り込むのが難しいですが年齢層も50代以上で富裕層なら、より絞り込んで売り込めるため契約もしやすいです。

他にも貴金属などのリサイクル買取をしている業者などにもおすすめで、こちらも年齢や性別などを絞ってより貴金属の所有の可能性を高めることで販売しやすくなります。 他にも、高級化粧品などを取り扱う会社には富裕層リストは欠かせません。通常の主婦名簿などより成約率も上がりやすく、その分効率性も高くなります。同じ主婦層がターゲットだとしても金銭的にゆとりがある場合と、ゆとりがない場合では全く違ってきます。 最初に、リストで対象となるお客が提供する予定の品やサービスなどを購入しやすいかがわかっていれば、ムダなども省けます。

電話帳非掲載の個人名簿の特徴とは

電話帳非掲載の個人名簿とはハローページやタウンページに未掲載の電話番号のことで、電話帳には記載されてないデータなので一般では公開されてない貴重なものです。主に個人の家が中心の固定電話で、掲載電話は毎年減少していて、非掲載電話は毎年増えてます。

このリストのメリットは多くあり、ハローページなどに公開されてないデータなので、各法人リストの業者が独自に作製し、一般的には殆ど利用されてない新鮮なリストです。 殆ど使われることがないので場荒れなどもしてなく、営業電話が殆どかけられていないので結果として営業効率もかなりよく早い契約率も望めます。

個人情報保護のために非掲載になる電話番号は増えていて、販売促進のためには欠かせない貴重な方法の一つなのでかなり効果は期待出来ます。 個人の自宅ではハローページに掲載してない人は毎年増えていて、登録することは殆どなくなってます。そのため、法人リスト業者で独自に集めているデータも増加してます。 このデータは毎月増えた新着リストだけ買うことも可能で、常に新しいリストが欲しいときにも便利です。

電話帳非掲載名簿は、属性や年齢に性別、地域の住所など自由に選択してオーダーメイドの作成も出来ます。自社で必要とする項目だけ選択し、属性もあるので大まかな性格なども判断可能です。 一般的な情報だけだと自社の品やサービスなどを提供しにくい場合でも、電話帳非掲載の個人名簿があるとよりターゲットを絞り込んで効率よく提供していけます。

 

法人リストの業者からは、一般企業だけでなく個人名簿、さらに絞り込んだ富裕層や電話帳非掲載のものまで色々揃ってます。金額などはそれぞれの業者によって違いますが、自社で探してリストを製作するよりもスムーズでコストも抑えながら作成出来ます。

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧