法人・営業・企業リストをお探しの方向けにリスト販売業者を比較してご紹介

知らないと損をする!?スクレイピングとは何か分かりやすく解説!

公開日:2022/12/15  最終更新日:2022/10/12


目標を達成するためには、データや情報を集めるといった事前の準備が必要です。仕事においてもプライベートにおいても、物事を事前に調べることは共通した行動といえますが、とくに仕事においては、顧客の情報リストを作成する際に内容を見やすくまとめておくと便利です。今回は、スクレイピングといわれるデータ収集手法について解説します。

スクレイピングとは

スクレイピングは英単語ですが、直訳すると、こする、削る、といった意味で、情報を自分の使いやすい形に削って加工することを指しています。ある物事について調べたとき、中には必要な情報もあれば不要な情報も存在します。

スクレイピングとは、Webサイトを巡回して情報を集めて不要な点は削って加工を行うことで、自分にとって使いやすい形に加工を行うプログラムのことを一般的に指しているのです。Web上で情報を集めたい時にはスクレイピングツールを利用することが一般的となりますが、とくに仕事面において、スクレイピングツールを活用することは作業の効率化につながるのです。

また、スクレイピングと似た方法で、クローリングがあります。スクレイピングもクローリングもコンピュータープログラムを利用して行われるものなので、動作内容としては似たものにはなりますが、クローリングは情報を収集することを指し、情報を削って使いやすい形に加工を行うスクレイピングとは内容が異なるので、意味の違いには注意をしておくとよいでしょう。

スクレイピングの仕組み

スクレイピングは情報を抽出し、加工することです。スクレイピングの方法ですが、まずは自分が必要としている情報が何なのかを決め、次にどこからどのデータを集めたいのかを決めます。スクレイピングしたい内容が決まれば、スクレイピングツールを利用し、抽出できる情報が記載されているWebサイトやデータベースなどを、プログラムで自動巡回させることで、希望通りの情報を収集させるという形です。

スクレイピングツールは数多く存在しており、無料なものもあれば有料のものもあるので、自分でプログラムを作成できるのであれば、自分でスクレイピングのできるプログラムを作ってもよいでしょう。情報を集めるだけではなく、集めた情報を自分の望む形へと加工し、表現を行うことができる点がスクレイピングの一番のメリットとなります。

スクレイピングの注意点

スクレイピングを利用する際には注意しておくべき点があります。場合によってはトラブルとなる可能性もあるので、注意が必要です。代表的なポイントをまとめます。

スクレイピングが禁止されているかどうか

スクレイピングを禁止しているサイトかどうか、あらかじめ確認する必要があります。利用規約として、スクレイピングを禁止しているにもかかわらず、スクレイピングを行ってしまった場合は利用規約違反として、民事訴訟に発展してしまうケースもあるのです。スクレイピングを行う際は禁止されていないかどうかを、必ず確認をするようにしましょう。

データ解析以外には用いない

あくまでも、仕事などを目的として、目標を達成するために利用するデータとしてスクレイピングと向き合うことをおすすめします。つまり、取得したデータを転売したり、むやみに公開を行ったりしないことです。これらは著作権法に違反するので、目的と目標達成のための情報収集に留めておく必要があります。

急にデータが収集できなくなる可能性がある

収集していたWebサイトの構造が突然変わってしまうと、データ収集ができなくなります。その際はプログラムの変更や、スクレイピング先を変えるといった手間も発生しますが、大元の仕様変更については致し方ないことなので、そうした問題も常に抱えているという点は理解しておきましょう。

スクレイピングツールを使えば営業リストが作れる?

スクレイピングツールを利用すればさまざまな情報を抽出して加工できるので、ビジネス面でも利用しやすいですが、作れる資料の中で有益なものとして営業リストがあります。膨大な顧客を対象とする業務内容によっては、営業リストはとても重要な資料です。

抽出する情報として、顧客名や住所、電話番号、メールアドレス、備考となる情報など、多様な項目がありますが、これらをリスト化するために、すべて手作業で対応を行うには相当な労力が必要となります。しかし、スクレイピングツールを利用すれば、顧客の情報をスケジュール設定によって、毎日でも毎週でも営業リスト作成を自動化して行うことができます。

本来のスクレイピングの目的は、目標を達成するために、それを手助けするための便利ツールとして存在しているものであるため、仕事面においては非常に便利なツールといえるでしょう。スクレイピングツールは数多く存在しているので、自分の使いやすいものを利用すれば初心者でも簡単に使用できるため、膨大な情報量をまとめるためには非常に便利です。

まとめ

スクレイピングはWeb上の膨大な情報量の中から、自分が必要としている情報を自動で抽出し使いやすい形で加工できる、非常に便利なツールです。プログラムによって自動作動を行う仕組みとなりますが、使い方によってはトラブルを招く危険性もあります。自分の倫理観にもとづきながら、仕事やプライベートにおいて大きな目的を達成するために、利用する情報をまとめておくための便利ツールの一環としてスクレイピングと付き合っていくことをおすすめします。

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧