法人・営業・企業リストをお探しの方向けにリスト販売業者を比較してご紹介

リスト販売業者のデータは用途によって出力形式を選べると便利

公開日:2021/05/01  最終更新日:2021/04/07


リスト販売業者を利用すれば、必要な種類のデータを簡単に入手できます。販売されているリストの種類は業者によっても違っていますが、リストの内容だけでなく出力形式も、購入時の重要なポイントです。出力形式を選べれば利用する場合にも便利でしょう。この記事では、出力形式を考慮したリストの活用方法について、詳しく紹介します。

CDやDVDなどの出力形式のメリット

リスト販売業者の中には、リストの内容だけでなく、購入したリストの出力方法を選べる業者もいます。このような業者を利用する大きなメリットは、データを利用する目的に合わせて、出力方法を選べることです。リストの活用方法によって最適な出力方法は異なっており、一番使いやすい出力形式のリストを購入した方が、業務に使用する場合にも何かと便利でしょう。

リスト販売業者で販売されているリストの出力形式として選べる場合が多いのが、CDやDVDにデータが記録されている商品です。デジタルデータとしてリストを利用できることが、CDやDVD形式の納品方法を選択する大きなメリットになっています。

メディア内に記憶する出力形式を選べるような業者もおり、多くの業者で購入できるのが、エクセル形式のデータです。エクセルはさまざまな目的で使用しやすいのが特徴の出力形式で、リストを使用して特定の条件に該当する顧客を探したい場合にも便利でしょう。

また、パソコンの検索機能を使用すれば、特定の条件を入力して、瞬時に条件に合ったデータを探すこともできます。パソコンで使用できるさまざまなソフトでリストを使用したい場合も、エクセルは便利な出力形式です。エクセルをそのまま利用できるパソコンソフトは多いため、工夫次第で幅広い目的に活用できます。業者によってはCSVなどの出力形式を選ぶことも可能です。

ラベルによる出力形式のメリット

リスト販売業者の中には、ラベルとしてリストを販売しているところもあります。ラベル出力によりリストを購入することにも、多くのメリットがあるのです。ダイレクトメールを送る目的でリストを購入したい場合には、とくに利用しやすい方法でしょう。ダイレクトメールを販売促進のために利用する場合には、顧客になりそうな相手を選んで送ることが重要です。

しかし、リスト販売業者を利用してリストを購入すれば、潜在ターゲットを簡単に見つけやすくなります。収入が高い人のリストや、特定の職業の人のリストなども購入することが可能です。このような相手にダイレクトメールを送りたい場合も、リスト販売業者を活用できるでしょう。

同じ内容のダイレクトメールを送る場合は、メールを入れる封筒のラベルを、送る相手の数だけ準備すればよいので手間がかかりません。ラベルは、デジタルデータとしてリストを購入してから自分で印刷することもできますが、ラベルを出力形式として選べる業者であれば、自分で印刷する手間を省けるでしょう。

大量のダイレクトメールを発送したい場合にはとくに便利な方法で、自分でパソコンを使用して印刷する必要もないことから、パソコンの操作が苦手な人にもおすすめです。ラベルを印刷する時間を短縮することもできるので、短時間でダイレクトメールを送りたい場合にも最適な出力形式です。

紙に印刷する出力形式のメリット

リスト販売業者の中には、紙に印刷されたリストという形で商品を販売しているところもあります。紙に出力されたデータには、他の方法とは異なるメリットがあるのです。とくに、一覧表としてリストに掲載されている情報を確認したい場合には便利な方法だといえるでしょう。

紙による出力形式には、パソコンに不調が発生した場合、データをバックアップできるメリットもあります。購入したデータがパソコンにしか保存されておらず、パソコンが故障した場合は、必要なデータもすべて消失してしまうこともあるでしょう。そのため、データが必要な場合は、リスト販売業者から同じものを購入する必要があります。

しかし、紙を出力形式としてリストを購入した場合には、パソコンが故障しても、自分でリストの内容を入力し直せば、再度利用することが可能です。そのために、複数の出力形式でリストを購入するのもおすすめできます。CDやDVDを出力形式として選ぶ場合にも、ひとつのデータ形式だけでなく、複数のデータ形式でリストが記録されている商品を購入する方法もおすすめです。

利用する目的によってはエクセルよりもCSVの方が便利なこともあり、エクセルを使用できるソフトがインストールされていないパソコンでも、CSVならばデータとしてそのまま使用できます。見やすさを考慮すればエクセルの方が便利なので、どちらもそれぞれ長所があります。

 

リスト販売業者から購入できるリストの出力形式について紹介してきましたが、用途に合った形式を選んで商品を購入した方が、利用する場合も便利です。これからリスト販売業者からリストを購入する予定のある方は、出力の形式もしっかりと選んでから購入するとよいでしょう。

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧