法人・営業・企業リストをお探しの方向けにリスト販売業者を比較してご紹介

リスト購入はセグメントがキチンとできる業者に依頼すべき!

リスト購入はセグメントがキチンとできる業者に依頼すべき!

営業マンの命でもあるリスト。
リストを構成させるには自分でインターネット検索をして企業名や住所に電話番号など必要な情報を入手してリストを構成していったり、名刺交換をした際にその情報をリストに追加して構成をしていきます。
このリストですが、自分で情報を集めるのは限界があります。

こういうときに便利なのが名簿屋です。
名簿屋とは個人情報や企業の情報をまとめて、いつでも必要な時に必要なだけ情報を相手に提供をするという業者です。
この名簿屋も、検索をするといろんな企業が現れます。
中には違法に得た個人情報を裏で売買している悪質な業者も存在するため、名簿屋から情報を得るにはきちんと業者の事も調べてから利用する必要があります。
では、どのような名簿屋がいいのでしょうか?

 

優良業者にてリストを購入しましょう

○優良業者とはどういう特徴があるのでしょうか?

まず平静29年5月に個人情報保護法が施行されました。
個人情報保護法とは個人情報にかんして第三者から守るという事です。

 

○では個人情報を売っている名簿屋は個人情報保護法に引っかからないのでしょうか?

これに関して名簿屋は営業を取り締まることが出来ません。
その代わり、営業をするうえで条件があります。

◆一つは5,000件以上個人情報を取得している名簿屋は、監督官庁である個人情報保護法委員会に個人情報のオプトアウト提供事業者であることを届け出として提出をしなければいけません。

◆そして、ホームページではどのような種類の情報を取り扱っているのかも掲示する義務があります。
この2つをきちんと行っている名簿屋はまず信頼できます。

 

○名簿を購入する際、金額は気になりませんか?

悪質な業者なら、莫大な金額を請求してくる可能性があります。
また裏からリークした情報を売ることも、それを買い取ることも違法です。
優良企業は、見積もりに対応しています。

どんな属性の企業で、住所や電話番号にFAX番号、性別や生年月日などのセグメントも可能です。
ただし、民族や信仰している宗教、支援している政治、本籍に医療情報や病歴に犯罪歴などの情報は提供することは不可能です。
それ以外の上記に書かれている電話番号や住所に関しての情報を買い取ることができます。

見積もりを行っている優良業者はインターネットで検索するとたくさん出てきます。
優良業者の特徴は

まずホームページに個人情報法委員会に個人情報のアプトアウト提供事業者であることの届け出をしているという情報を公開していること

見積もりなど細かなサービスに快く対応していること

どんな業種の情報を提供しており、どれくらいの個人情報を取り扱っているのか

情報をきちんと公開しているので、まずはこれらをきちんと公開している企業を選びます。

また、優良企業であっても購入できる金額は異なります。
まずは数社の業者へ同じ条件で見積もりを出してもらいます。
その中から自分の条件にあった業者へ買取の依頼をするといいでしょう。

万が一買い取ったリストの中に付着のダイレクトメールがあった場合、その分をきちんと返金対応を行っている業者は安心です。
法令順守の安心して利用できる名簿屋で名簿を買い取るようにしましょう。

 

買取リストを利用することで営業の幅が広がる

いかに多くの顧客へ営業をすることが、契約へ結び付け顧客数を獲得することにつながります。
営業へ行く時間も企業へアピールできる時間も1日の中で時間は限られています。

そのため営業を成功させるには、限られた時間の中でいかにアピールできるかが成功のポイントです。

営業をするためにはより多くの顧客情報が必要ですが、自分で歩いて情報を得るには限界があります。
なので、こういった名簿屋から必要な情報を入手することで、新たな顧客名簿を買い取り、今まで自社の事をアピールしたことがない人へアピールできるチャンスを広げることになります。

もちろんアピールは1度だけではなく2度3度アピールすることがポイントです。
やり方も訪問だけではなく、ダイレクトメッセージで自社をアピールしたり、ファックスダイレクトメールなどいろんな方法で自社をアピールすることが出来ます。

例えその時は自社に興味を示してくれなくても、数年後に何かのきっかけで自社に興味を示してくれることもあるため、訪問だけではなくダイレクトメールやファックスダイレクトメールを使用することも営業を成功させるポイントでしょう。

営業マンにとって顧客リストは宝物です。
使い方次第で顧客をどんどん顧客を獲得していくことができます。
しかし、顧客をどんどん増やしていくには、会社から渡された使い回しのリストに頼ってばかりいるのではなく、リストの中に新たな顧客情報を入手する必要もあります。
頂いた名刺の情報を入力する以外にも、優良企業者の名簿屋を賢く利用しながら、顧客をどんどん増やして営業を成功させましょう。