法人・営業・企業リストをお探しの方向けにリスト販売業者を比較してご紹介

法人リストを活用して集客力が上がる!

会社の売り上げ数字を伸ばす為には、集客は必要です。

しかしアプローチ方法によっては、なかなか顧客が集まらない事もあります。

色々頑張ってみるものの、なかなか顧客を確保できずに悩んでいる方々も多いです。

しかし法人リストを活用してみると、顧客の数も増えてくるケースが多々あります。

 

やや非効率的な飛び込み営業や電話帳のテレアポ

集客の方法は色々あります。

多くの方々は、飛び込み営業などで顧客を確保するよう努めています。

飛び込み営業は、確かに効果が出る事もあります。

1日100件ぐらい飛び込み訪問して、頑張ってアプローチしている営業マンも少なくありません。

その他にも、テレアポという手法もあります。

電話帳を活用して、電話で営業活動している方々も多いです。

ただ飛び込み営業とテレアポには、効率のデメリットがあります。

確かに電話帳や飛び込み営業でも、成果を出す事は可能です。

しかし電話帳で結果を出す為には、かなりの件数が必要です。

1日に400件や500件ほど電話していかないと、なかなか見込み客に当たらない事も多いです。

電話帳は、どうしても手間がかかります。

飛び込み営業も同様です。

1人でも多くの顧客を確保したいなら、効率は大切です。

非効率的な方法で顧客確保を頑張ってみても、見込み客の人数は増えづらいです。

電話帳を使うテレアポですと、1日集中的に頑張ってみても、アポ件数はゼロ件になってしまう事も頻繁にあります。

何日もゼロ件が続いてしまいますと、営業マンとしても疲弊してしまう事も多いです。

しかし法人リストを活用してみると、集客効率が良くなる事も多々あります。

法人リストを活用してセミナーの参加者が増えた

現に過去には、リストを活用してセミナーの参加人数が増えた実例があります

例えばあるコンサル法人です。

そのコンサル業の法人は、ある時までは飛び込み営業やテレアポで営業活動していました。

1人でも多くの方にセミナーに参加してもらう為に、近隣のオフィスにアプローチしてみたり、電話帳でアプローチしていました。

日々頑張ってみたものの、なかなか成果に結びつきませんでした。

それで人数の伸び悩みで困っていたところ、ある時に法人リストに着目しました。

今までとはアプローチ方法を変えて、FAXでセミナー参加を促す事を検討し始めたのです。

ある業者は、近隣地域のFAX番号が掲載されているリストを販売していました。

ですからセミナー会場に近い場所の法人が掲載されたリストを買い、FAXでアプローチし始めました。

FAXの一斉送信のサービスなども活用してみたところ、以前よりは問い合わせの件数が増加しました。

セミナーに興味を持って電話で問い合わせしてくる法人も増えましたし、コンサル会社の名前を広める事にも成功したのです。

ただし送るFAXの内容は、色々試行錯誤しています。

魅力的なセミナーだと感じられるよう、文言も工夫していました。

挨拶文なども工夫した結果、徐々にセミナーの参加者の人数も増えた訳です。

電話帳からリストに乗り換えて営業効率が好転

また上記とは別の法人ですが、FAXに関する見直しをして数字が伸びた実例もあります。

あるシステム会社の実例ですが、やはり専用リストを活用していました。

そのシステム会社の場合、最初の内は電話帳でアプローチしていました。

ただしテレアポでアプローチするのではなく、様々な法人にFAXを送信していたのです。

しかしFAXを多数送ってみるものの、なかなか成果に結びつきませんでした。

法人によっては、FAXを送るのは止めてほしいと言われる事もあり、あまり順調に顧客が増えていきませんでした。

それで色々と見直しをしてみた結果、あるリスト業者に注目した訳です。

その業者の場合、リストの絞り込み検索が可能です。

業種別や地域別などで法人を絞り込みできますので、そのシステム会社の製品の需要がありそうな法人も比較的簡単に見つける事ができました。

そこで業者からリストを買ってFAXを送ってみたところ、明らかに以前よりも反響が伸びました。

以前の電話帳のやり方と比べると、明らかに問い合わせ件数が増えたからです。

ちなみにそのリスト業者は少々特殊で、FAXに関する相談サービスがあります。

そのサービスも活用してFAXの見直しも行ってみた結果、以前よりも数字が25%ほど伸びました。

目標よりも10%ほど高い数字を記録できたので、リストの成果が出た形になります。

上述のように、法人リストは集客に関する一定の効果は期待できます。

一番大きな理由は、営業効率の変化です。

電話帳や飛び込み営業などの方法ですと、相手が商品に関心を持っていない事も多く、なかなか成約に結び付きづらい傾向があります。

しかしリストなら、法人の絞り込みが可能です。

製品に関する潜在的なニーズがあると見込まれる法人にアプローチできますから、成果も出やすい訳です。

 

上記のように、法人リストを活用し始めたら集客力が高まっている実例は多数あります。

電話帳や飛び込み営業のような方法と違い、絞り込まれた顧客にアプローチできるので、営業効率も良くなるからです。

今よりも顧客の数を増やしていきたい時は、リストも活用してみると良いでしょう。

サイト内検索
記事一覧