法人・営業・企業リストをお探しの方向けにリスト販売業者を比較してご紹介

法人リスト販売業者を安く利用する方法

公開日:2019/09/01  最終更新日:2019/08/26

企業への営業を行う際に貴重な情報源となるのが、法人の情報をまとめたリストです。そしてこの法人リストは、上手な手段を用いれば、普通に購入するよりも安く手に入るケースがあります。

では、どのようにすれば安くそれが手に入るのか、その方法について解説をしていきます。

相見積もりをして安いリスト販売を行ってくれる業者を利用する

リスト販売業者は数多くあるため、その業者によって特色も変わります。その中で、安い値段で販売を行ってくれるという特色を持つ業者を利用すれば、比較的安い費用で必要な情報を購入することができるのです。

安価に取り扱っている商品を売ってくれるリスト販売業者を見つけるためには、各業者の販売価格を相見積もりしてみることが手っ取り早いです。ホームページに記載されている販売価格の情報や直接電話やメールで問い合わせをすると、リストを購入する際にかかる費用の参考額を教えてくれます。

この調査を複数のリスト販売業者で行って必要経費の額を比較することで、安く利用できる業者を見つけることができます。 ただし、安い価格で販売をしてくれるリスト業者の場合は、自分の求めているだけの情報量がそこに含まれていない可能性があるかもしれません。そのため、ただ単に安いものを選ぶというだけではなく、コストパフォーマンスの面も重視して、安いけれども情報の品質も高いという業者を選ぶという点を忘れないようにしておきましょう。

値段の比較を行って相見積もりをしていれば、大体の相場もわかってきますので、リスト購入時にそれが高いか安いかということも理解できるようになります。相場が分かれば、値引き交渉などもできる可能性があるので、そのような点でも相見積もりをしておくことはメリットがあると言えます。

求めている業種のリストを扱っている業者を選ぶ

リスト販売業者の特色としては、値段の安さだけではなく、得意としている情報の分野が存在しています。これはつまり、自分が入手したいと考えている特定の業種の法人リストがあるとすれば、その業種のリストに特化したリスト販売業者が存在しているということです。そして安く法人リストを購入したいと考えているのであれば、欲しいと考えている業種を得意としているリスト販売業者を選ぶことが重要になります。

業種に特化した業者を選ぶメリットは、

ピンポイントでその業種の法人情報だけを得られるという点が挙げられます。幅広い範囲のリストを手に入れても、その中の数社にしか営業に行かないという場合、営業に行く予定が無い情報の入手にかけたお金は無駄になります。その点で、情報を入手したい業種を絞ることができれば、無駄な情報を得ることもないため、そこにかかる費用も浮かせることができます。

リスト販売業者がどの業種の法人の情報に特化しているかは、その情報の購入をする前に調べておく必要があります。まずはリスト販売業者のランキングや情報を確認し、その業者の得分野や特性などをリサーチしておくことが大切です。このようなリサーチを事前に行っておくだけで、無駄に余分な経費をかけてしまわなくても、自分が求めている種類の法人リストだけを安い費用で手に入れることができるはずです。

業者への相談で経費を抑えたいことを伝える

自分の求めている情報を安い価格で提供してくれるリスト販売業者が見つかったら、さらにそこから安く業者を利用できるような方法を行っていくと良いです。その方法であるのが、業者に相談をするということになります。

いざ法人リストを購入するとなれば、リスト販売業者の担当者とコンタクトを取ることになるはずです。その際に、単純に購入の契約を結ぶのではなく、できるだけ経費を抑えたいという主旨を伝えます。この一言があるかどうかが、値引きをしてくれるか否かの分かれ目です。

もしも購入前に販売担当者に相談を持ちかけて、経費を抑えたいという内容を伝えれば、その希望に合うように値引きに応じてくれたり安く購入ができる幾つかのプランを提案してくれたりすることがあります。相談をしなければ、これらの提案がなされないこともありますので、言い出しづらかったとしても駄目で元々という感覚で経費を抑えたい旨の相談を行います。

それ以上安くならないというケースもあるかもしれませんが、相談に応じてくれて費用を安く抑えてくれる可能性があるのも事実です。また、経費を抑えられなかったとしても、相談をしておくことによってリスト購入後のサービスや今後の取引の中で安くサービスを受けられたりリストを購入できたりする流れになることも想定できます。そのため、とりあえずという感覚でも、まずは購入を決定する前に業者に相談をしてみると良いでしょう。

 

法人リストを購入する際には、安くサービスの提供をしてくれる業者やその業者の得意としている業種、そして業者に直接的に安く利用したいことを伝えることが重要です。以上の点を参考にして、安くリスト販売業者を使うことができます。

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧