法人・営業・企業リストをお探しの方向けにリスト販売業者を比較してご紹介

リスト販売業者のリストを購入してから納品までの期間について

公開日:2020/08/15  最終更新日:2020/07/20

企業ならば、効率よく仕事をすることが重要なことは理解しているはずです。では、どのようにして効率化を図るかと言えば、その方法の1つがリストを購入することでしょう。ただ、購入するまでに一体どのような流れになっているのかわからなければ不安になるかもしれません。そこで、納品されるまでの期間やその流れを見ていきましょう。

まずは業者選びからスタートすることになる

リストを所有している業者はかなりたくさんの種類がありますので、一体どこの業者を選んだらよいかわからない人も多いはずです。そこで、まず自分が欲しいリストを明確にすることからスタートしなければいけません。

例えば、学習塾のダイレクトメールを送る場合には、小学生から中学生位の子供が在籍している家庭の名簿が必要になります。そうすると、必然的に業者も絞られてくるでしょう。絞り込んだ中から、見積もりをすることが重要になります。いくつかの業者との間で見積もりをした場合、一体どれぐらいの相場になるかを確認することが可能になるでしょう。

ただし、このときはあまりたくさんの業者に見積もりをお願いしてしまうと、時間がかかってしまいますので2つから3つの会社に見積もりをお願いするだけで充分です。それぞれの業者で聞いておきたいことは、まずお試しがあるかどうかです。

お試しがある場合には、お試しを利用してみましょう。例えば、100件位のリストだけを無料で配布しており、実際にダイレクトメールを買ってみて効果があるかどうかを判断します。

ただし、会員制ビジネスの宣伝の場合には100件程度の名簿をもらったとしても、ほとんど反応がないことが考えられます。この場合には、お試しを利用せずそのまま契約してみた方が良いかもしれません。

ちなみに会員制ビジネスの場合には、ダイレクトメール等の内容によっても異なりますが2000件から3000件のダイレクトメールを発送してようやく1つから2つぐらい契約が取れる程度になります。

業者の信頼性を確認することも重要になる

納品されるまでの前の段階として、業者の信用性をしっかり確認しておくことも重要になります。業者の信用性とは、本当にその名簿に価値があるかどうかです。例えば、1ヵ月ほど前に手に入れた名簿の場合には、その間に引っ越した人を除けばほとんどその名簿のところに住んでいるはずです。

一方で5年位前の名簿の場合には、かなりの人が引っ越しているためダイレクトメールを出したとしても戻ってきてしまう可能性が高くなります。当然戻ってくれば戻ってくるほど損失が大きくなります。そうだとすれば、古い名簿を使っている業者などと契約することは基本的に避けなければいけません。

これらは、口コミの評判などを参考にすると良いでしょう。実際に同業者に仲間がいる場合にはその同業者に話を聞いてみて良いところを紹介してもらう方法もないわけではありません。業者が決まれば、その後正式にリストを手渡しされることになります。

データの場合はすぐに利用することが可能になる

リストをリスト販売業者から購入する場合、データで送信してくる場合もあれば郵送で送られてくる場合もあります。どちらが良いかはどのようにしてリストを使うかによっても異なるでしょう。基本的に、データの場合はすぐに使うことができますので、契約したその日か次の日ぐらいにはデータを手に入れることが可能になります。

ただし、会社側のパソコンのセキュリティーを十分に評価しておくことが必要になります。ウイルスに感染してしまい、重要なデータが盗み取られてしまうようなことがありますので、細心の注意を払わなければいけません。このような流れから見ていくと、見積もりから始まり、名簿が送られてくるまでの期間は概ね1週間から2週間位と考えてよいでしょう。

ただしデータで送られてくる場合は、郵送よりも2日ぐらい早くなるため1週間以内に送られてくる可能性もあります。また、土曜日や日曜日を挟むかによって期間が若干異なる点は理解しておくべきです。

 

リスト販売業者からリストを購入する場合には、まずそれぞれの業者の比較をすることが必要になります。比較をする場合には、見積もりで見る方法もあれば信頼性で見る方法もあります。古いリストを持っているような業者は、そのリスト自体が使えない可能性がありますので、可能な限り避けなければいけません。1つの業者に決まれば、その後改めて見積もりをお願いし正式な金額を出します。

もし最初の段階でお試しコースなどを利用できる場合には利用してみても良いかもしれません。リストを手に入れるためには、データで送られてくることもありますが郵送で送られてくることもあります。どちらが良いかは、どのように利用するかによって変わってくるところです。

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧